お知らせ 学校生活
学校生活

2年生対象「経済学部連携特別授業」を開催しました

本校は経済学部と連携し各種プログラムを行っており、その一環として統計学をご専門とされる伊藤伸介先生に、「「統計」から見えてくる日本の経済とあなたの生活」という演題でお話し頂きました。

現在本校では、2年次に「経済探求」という科目を設定しており、数字から経済動向を読み取るという学習活動を展開しています。基礎的な部分や中等教育における活動範囲に関しては高校の教員が担いますが、さらに一歩踏み込んだ探求活動には、高い専門性を持つ大学の先生に講義をして頂くことが必要と考え、今回の講義に至りました。こうしたプログラムが可能となるのも経済学部と連携している本校の特長です。
伊藤先生のご講義は、基本的な用語の解説を交えながら、大学の講義でも提示される話を入れて構成されたプログラムであり、高校2年生にとって少しの「背伸び」を求められるレベルの高いものでした。
講義の最後では、データ(数字)にあふれている現代社会において、それを分析し、読み取る能力はますます必要とされているので、ぜひそうしたスキルを高校時代から身につけて下さい、というメッセージで締め括られました。

伊藤先生には、来年2月末の「経済探求」の発表会にもお越し頂き、講評を頂くことになっています。