最新のニュース一覧

第1回 中央大学附属学校研究発表会のお知らせ

2017年2月24日

第1回 中央大学附属学校研究発表会のお知らせ

教員主体の授業から生徒主体の能動的な学びへと学校教育は大きく転換点を迎えています。そのような中、中央大学が擁する4つの附属学校で行われている取り組みの成果を各学校の生徒たちが発表・ディスカッションします。
卒業論文から理科の研究発表まで、多種多様な取り組みとその成果をぜひご覧ください。

日時   :2017年3月11日(土)14:00~16:55
会場   :中央大学杉並高等学校視聴覚室
プログラム:13:30~14:00 受付              
      14:00~14:05 開会の辞
      14:05~14:20 発表1 藤枝由衣(中央大学高校3年)
                 「新自由主義と国際社会」 
      14:20~14:35 発表2 和田里沙子(中央大学高校3年)
                 「人口動態と日本社会」
      14:35~14:50 発表3 松村芽衣(中央大学杉並高校3年)
                 「女川町と南三陸町の復興の取り組み」
      14:50~15:05 休憩
      15:05~15:20 発表4 丸山遥史(中央大学附属横浜中学校3年)
                 「誘導起電力の大きさは、
                  磁石の運動を妨げる向きの磁界が生じさせる力と比例するのか」
      15:20~15:35 発表5 藤岡李(中央大学附属高校3年)
                 「レストラン街における『色物』専門店の未来」
      15:35~15:50 発表6 三宅萌友子(中央大学附属高校3年)
                 「流体中における球体の運動とカルマン渦」     
      15:50~16:05 休憩
      16:05~16:50 発表者へのインタビュー、質疑応答
      16:50~16:55 閉会の辞

在校生・卒業生・新入生・保護者・一般の方、どなたでもご参加いただけます。
お申し込みは、こちらのリンクからお願いいたします。(3月10日17時〆切