最新のニュース一覧

沖縄・石垣修学旅行記 その4

2017年6月3日

  • 川平湾にて
  • グラスボートに乗船
  • 石垣市内散策
  • 帰路の空港にて
  • 修学旅行委員の生徒たち

 修学旅行も最終日、A・D組とB・C組に分かれて、川平湾でのグラスボート、マングローブ植樹体験を行いました。午後にかけては、石垣中心部の自由行動であり、国際通りとは違って、より素朴な商店街で石垣の雰囲気を体験しました。これは前回までの沖縄・石垣修学旅行の反省を踏まえて、せっかく石垣島まで足を運ぶのだから、石垣島の街の様子も体験してもらおうとの考えに基づき計画、実践したものです。教員としては、今はピンと来なくても、やがて石垣、西表まで来たことが人生における何らかの糧になると信じています。
 この修学旅行を通して、グローバルな世界に生きる者であるからこそ、北から南まで大きく異なる文化を包含するこの日本の多様性を感じ取り、日本に立脚した人間=アイデンティティを持つ、「根無し草」ではない人物として、世界を拓く人物に育っていってほしいと願っています。