最新のニュース一覧

[第2学年修学旅行~5,6日目~]

2016年3月11日

  • メガジップ周辺
  • メガジップの準備
  • メガジップ前の写真
  • メガジップの様子
  • セントーサのマーライオン
  • ユニバーサルスタジオシンガポール(USS)
  • ホテル周辺のお店①
  • ホテル周辺のお店②

~5,6日~

1日セントーサ自主研修→最後の全体での夕食→帰国

 今日は1日セントーサを満喫する日です。1番人気はユニバーサルスタジオシンガポール(USS)です。1日中USSの中で過ごし、トランスフォーマーというアトラクションに5回乗った生徒もいました。ただ、最終日の疲れと暑さのため、疲れてしまって昼ごろからベンチで休んでいる生徒もいました。
 次に人気があったのはメガジップアドベンチャーです。山の上からターザン気分で砂浜まで下りてくるアトラクションです。開始時間が11時のため、いくつかの班はビーチから向かったのですが、これが大変。バスを2台乗り継がなければつけない遠い場所でした(バギーという乗り物だと5分で着くのですが、バギー開始が11時でした)行き着くまでは大変な道のりでしたが、いざ滑り降りれば気分爽快だったようで、大満足の様子でした。

 セントーサ島はお店もたくさんあります。連日の暑さのためもあり、この日もアイスに生徒が殺到しておりました。昼食は思い思いに食べていたようです。お金を抑えるために、フードコートを利用したり、日本でもなじみのあるピザやハンバーガーを食べたり・・・。全員が時間いっぱいセントーサを満喫しました!!

 最後はセントーサ島で全員で夕食をとり、飛行機で日本へ帰りました。数日経って生徒に聞いた話では、朝便での帰国だったため、午前10時ごろ家に着いたあとは夕方まで寝ていたようです。そして、何より楽しかったという声が非常に多かったです。修学旅行委員長が事前学習が学年全体に言っていた「グアム(第2候補)に投票した人もシンガポールで良かったと思える修学旅行にしたい」という思いが伝わった良い修学旅行になりました。