最新のニュース一覧

【演劇部】3年生が引退しました。

2015年10月22日

演劇部では、文化祭の演目を校内生徒向けに上演しています。そしてその公演の終わりは3年生の引退を意味します。写真は、その校内公演が終わった後の記念写真撮影風景です。

今は、部内公演(スキルアップのための公演)準備中です。短編台本を、各自が工夫を凝らして芝居を作っていきます。本公演とは異なり、顧問は見守るのみです。

さて、演劇部では、引退公演のさらに後日、引退式というものを行っています。引退式とは、3年まで部活をやり終えて、自分の思いを後輩、顧問の前で話すというもので、小ホールの舞台に立ってそれぞれが、思いのたけを語ります。顧問からすると、1年生の時には、考えられなかったようなしっかりした発言が出てくるため、とても楽しみでもあります。ただし、一方では、そこでの発言次第では、顧問の指導不足を感じることもあり、冷や冷やするものでもあります。

今年の引退式では、こちらの予想以上の話をしてくれ、ほっと一安心しています。これからも福田恒存の名言「役者修行は人間修行」という部訓を胸に、これからの長い人生を歩んで行ってほしいと願っています。

今後とも演劇部へのご声援よろしくお願い致します。

(顧問:中大高のM・F記)